パチ屋の仕事内容を解説!!働く前に知っておいた方がいいこと6選

パチンコ

パチ屋の仕事内容を知りたい!

こんな悩みを解決します。

僕はパチンコ店で3年働いた経験がありますが「きついから辞めたいな」と思ったことはありませんでした。むしろ、パチンコの仕事って楽しいんです!仕事内容もそうですし、パチンコ店で働いている人は、魅力的な人がたくさんいていい刺激になります。

そんなパチ屋の仕事内容をまずは詳しく説明していきます。

パチ屋の仕事内容

大まかに言うとパチ屋の仕事内容はこんな感じです。

・ドル箱の交換

・出玉の交換

・台の清掃

・ホール内や駐車場の清掃

・トラブル対応

・カウンター(受付)

1つずつ説明していきます。

ドル箱の交換

ドル箱の交換は、お客様が打っている台から当たった出玉が箱一杯になったら、空の箱と交換します。

お客様が交換してほしいタイミングで、台の上に付いている呼び出しボタンを押して店員を呼ぶので、急いで駆けつけドル箱を交換するといった流れになります。

※ドル箱とは?

パチンコ玉を入れる箱のこと。店舗によってドル箱がなく、パーソナル(計数器)と言われる玉の数を自動で数えてくれる機械もあります。

出玉の精算

お客様が出した出玉を、ジェッター(計数器)に流します。

このジェッター(計数器)では、出玉の数をカウントして、カードまたはレシートに貯玉されます。ジェッター(計数器)からカードまたはレシートが出てくるので、お客様に渡します。

※この渡したカードまたはレシートは、後ほど、店内のカウンターで景品に交換されます。

パチンコ台の清掃

お客様が打ったパチンコ台や、その周辺を清掃します。

【清掃する箇所】

・タバコの灰皿を濡れ雑巾で拭く

・パチンコ台のガラスやハンドルを拭く

・ドル箱、パーソナル(計数機)を拭く

・パチンコ台に付いているデータランプを拭く

・イスや床の清掃

まれにパチンコ台のハンドルに1円玉などでハンドルを固定して打つお客様がいます。

※店舗によっては、ハンドルを固定して台を打つことを禁止しているところもあります。その場合はお客様に注意しなければなりません

1円玉を、台に忘れたままにするお客様もいるので、パチンコ台の清掃をするときは、しっかりと確認するといいです。

ここで気をつけなければならないのが、財布や携帯を台に置いたままにして、席を離れるお客様がいます。

そうなると、盗難される可能性があるので、見つけたときは、インカムで報告する必要があります。

また、パチンコ台には、貯玉できるonedayカードがあり、それがパチンコ台横の機械に入っています。

カードはパチンコ台1台につき、何十枚か入っていますが、お客様がカードを利用すれば無くなってしまうので、定期的にカードを補充していく作業もあります。

ホール内と駐車場の清掃

パチンコ台以外にも清掃箇所があります。

・トイレの清掃

(洗面器の石鹸の補充や、パウダールームのアメニティの補充など)

・駐車場の清掃

(駐車場内をほうきとちりとりではく以外にも、無断駐車や、子供の車内放置などがないかどうか、警備することもあります。)

・店内の床や壁の清掃

・レストコーナーの清掃

(おしぼりの補充などがある)

※レストコーナーとはお客様の休憩スペースのことで、自販機やソファ、マッサージ機、マンガコーナーなどパチンコ店によって置いている設備はことなります。

パチンコ台のトラブル対応

パチンコ台で、トラブルになることがあります。

とくによくあるトラブルはこれらです。

・玉詰まり

パチンコ台から、玉が出てこなくなるトラブルです。

・盤面詰まり

パチンコ台の盤面に、釘と釘の間などに、玉が引っかかってしまうトラブルです。

・玉飛び不良

パチンコ台のハンドルを回しても、玉が飛ばないもしくは、飛びずらいなどのトラブルです。

カウンターの仕事

お客様が玉の入ったカードまたはレシートを持ってカウンターにくるので景品と交換します。他にもお菓子やたばこなどと交換したりすることもあります。

会員カードの作成や、スマホの充電器の貸し出し、景品の在庫確認など、事務的な作業をすることもあります。

パチンコのバイトの就業時間

パチンコのバイトはシフト制になります。店舗によって異なりますが、だいたい早番、中番、遅番の3交代制です。

早番の仕事

早番は、開店作業があります。

具体的には、台とその周辺のチェック(ゴミや汚れがないかどうか?onedayカードは補充されているか?パチンコ台になんらかの異常がないか?)をします。

また、開店前に並んでいるお客様の確認もします。

これらの確認が終われば、時間を見てお客様を入場させます。

この時、不審な客がいないかどうか確認します。もしも怪しい客を見かけたら、インカムを使い他のスタッフに伝えます。

遅番の仕事

基本的には早番の開店作業と同じことをします。

付け加えるなら、パチンコ台の盤面の掃除や、幕板を開けてシューターの掃除など、営業中ではできないことをします。

※幕板とは、パチンコ台の上に板があり、板を開けるとパチンコ台の裏が見え、そこでは玉が流れています。

パチ屋の仕事はきついのか?

ここまで、パチ屋の仕事内容を説明してきました。体力面ではきついと感じるかもしれません。ですが、パチンコやスロットの知識がまったく無くても問題なく働けます!

僕も未経験から働きましたし、パチンコすらやったことなかったですから、安心して大丈夫ですよ!

今は知識や経験がなくても、働いていくうちに嫌でもわかるようになるので全然OKです!

パチ屋で働く前に知っておいた方がいいこと6選

パチ屋で働く前に事前に知っておいたほうがいいことがあります。

①めちゃめちゃ歩く

1つ目はとにかく歩きます!それも1日何万歩も歩くことになるので、慣れるまでは筋肉痛や靴づれを起こしやすいです。

なので、しっかりと自分の足にあった靴で仕事に臨んだほうがいいです。

パチンコ店でバイトをするならどんな靴を履けばいいの?おすすめの靴も紹介
【この記事の執筆者】某パチンコ店に未経験で入社パチンコとスロットは全くの初心者3年勤務1年間で買い替えた靴は3足パチンコ店でバイトすることになったら、まず用意するのが靴ですよね。どんな靴を用意すればいいのかわからない....きっとこ...

②タバコ臭

2つ目は、タバコの臭いです。タバコが苦手な人は煙と臭いにけっこう悩まされると思います。

ただ、最近は禁煙のパチンコ店や分煙されているパチンコ店もありますし、ホール内に空気清浄機を完備している店舗がほとんどなので、昔よりは環境が良くなったと思います。

③腰を痛める

ドル箱がけっこう重たいので腰を痛めやすいです。無理しない程度に運べばいいので、出玉が多ければ、他のスタッフに助けを求めるのもあり。特に女性なら無理せず先輩に甘えちゃいましょう!

④クレーム対応

クレームやいちゃもんをつけてくるお客様がたまにいます。

例えばこんなクレームです。

全然この店はあたらねぇじゃねぇか!!

後ろで打ってる人の態度が悪いんだけど、どうにかしてくれる?

呼び出し押したのに、全然こねぇじゃねぇか!

などなど、この他にもいろいろクレーム言ってくるお客様がいます。

いちいち気にする必要ないので笑顔でスルーしましょう。

あまりしつこい場合は他のスタッフに助けを求めましょう!

⑤店内の騒音が大きい

店内はパチンコ台の音でうるさいです。特に狭いパチ屋では、音がこもりやすいのでスタッフとの会話が聞き取れません。

解放感のある大きなパチ屋なら問題ないかなと思います。

⑥時計を身につけたほうがいい

腕時計は必ず身につけておいたほうがいいです。

パチンコ屋さんでバイトするなら時計を身に着けておいたほうがいい話

パチンコのバイトをするならアルファスタッフ

いかかでしたか?パチ屋の仕事内容についてご紹介してきました。パチ屋の仕事は大変なところもありますが楽しい仕事ですよ!時給が高めなのも魅力的です。

そんなパチ屋で働きたいなと思っている方は、アルファスタッフで求人を探すことをおすすめします。

アルファスタッフは、パチンコの仕事を主に紹介している派遣会社です。

未経験でも時給1,500円で働けますし、日払い週払いも可能。さらに、入社祝い金や寮費無料など好待遇で人気です!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました