コロナで諦めるのはまだ早い!感染対策をして結婚式を挙げる方法と式場見学のコツ

恋愛・結婚

 

感染対策をして結婚式を挙げる方法

コロナで結婚式を挙げるために、気を付けなければならないことは、3密による感染拡大です。

3密とは密集、密閉、密接のことをいい、結婚式のような人が集まる会場では、特に注意しなければなりません。では、どうすれば3密を防いで、結婚式を無事に挙げることができるのか、具体的な方法を紹介していきます。

「密集を防ぐ」ポイント① ゲストが座る席の間隔を広くとれる式場を選ぶ

例えば、各テーブルの席数が8名席なら、半分の4名席にして、ゲスト同士の間隔を広くとらせることを検討してみてはいかがでしょうか。その場合、ある程度大きい披露宴会場がある式場を選ぶのがコツです。

「密集を防ぐ」ポイント② 結婚式を何回かにわけて開催する

大人数での結婚式では、感染のリスクが高まります。それでもできる限りゲストを呼びたいのなら、挙式や披露宴を複数回にわけて開催することもできます。例えば、「家族や親族だけでする会食」と「仲の良い友達だけで開催するパーティー」など、さまざまな結婚式を実現できます。

「密集を防ぐ」ポイント③ 1日貸切でできる式場を選ぶ

式場の中には、別室で他のカップルが式を挙げる場合もあります。そうなると、2カップルのゲストが密集してしまうので、もし気になるのなら、1日貸切可能な式場を選ぶのもいいです。

「密閉を防ぐ」ポイント① 挙式や披露宴が屋外でできるor換気の行き届いた式場を選ぶ

会場内にテラスやデッキ、プールがあったり、大きな窓が開放できる式場は、換気が行き届いているため、事前に式場に確認するといいです。

「密接を防ぐ」ポイント① 披露宴の時間を短くする

披露宴の平均時間は、2時間~2時間30分です。ですが、短期披露宴というものがあり、演出を減らしその分、料理を豪華にしてゲストに満足してもらえる披露宴もできます。

「密接を防ぐ」ポイント② ご祝儀は、いまどき電子マネーやオンライン決済に変える

いまどき結婚式は、キャッシュレス決済用のQRコードで、ゲストからご祝儀を送金してもらう方法があります。または、オンライン決済で受け取るサービスもあります。

式場見学のコツ

気になる式場がどんな感染対策をしているのか知りたいときに役に立つのが、マイナビウエデイングです。マイナビウエデイングのサイト内で、気になる式場を検索すると、式場の基本情報に「新型コロナウイルス対策について」と記載があるのでそこから確認できます。

みんな結婚式はどうしてる?式場見学への参加は?

他のカップルは、コロナの状況で結婚式を挙げているのでしょうか?式場見学への参加もどうしているのか、アンケート結果を元に紹介します。

Q,式はいつ挙げる予定ですか?

下のグラフは、現在結婚式を挙げる予定の人たちに「いつ挙げる予定ですか」のアンケート結果になります。多くの人が未定や1年後を予定しているようです。理由としては「コロナが終息したら」とのこと。中には式場と話して、式を半年先まで延期した人もいるそうです。※2020年4月4日時点

参照元:マイナビウエディング

Q,式場の予約は入れますか?

69%の人が気に入った式場が見つかれば予約すると答えています。ですが式を挙げる時期は、すぐにではなく半年後以降に挙げる人も多いようです。人気の式場は特に予約で希望日が埋まってしまうことを恐れ、先に式場を抑えて早めの準備をしていくという人もいるようです。

Q,いつ頃から式場見学をしようと思いますか?

「現在式場を探しているところ」と答えた人が25%でした。逆に式場見学をするか未定の人や、わからないと答えた人は、合わせて25%という結果になっています。

式場はコロナの状況でも見学できるの?

式場によって取り組みは異なりますが、感染予防対策を徹底している式場は多く、式場見学やブライダルフェアでも安心して見学できるよう対策が進んでいるようです。 具体的な対策は以下のとおりです。

・ブライダルフェアの開催時間を1時間~2時間に短縮

・スタッフの検温とマスクの着用、衛生面の徹底から、式場スタッフの人数を最小にする

・定期的にドアや窓を開けて換気をし、会場内すべてのドアノブや椅子の除菌を徹底している

・テーブルの数を増やして、カップル同士の間隔をあけたり、透明のアクリルパネルを設置する

・ブライダルフェアへの参加人数を制限する

・式場見学の試食をブュッフェ形式からワンプレートで提供する

 

ただし、地域や式場によって見学ができるかはまったく変わってきます。営業時間の短縮があったり、急な休業も式場の中にはありますので、各式場の最新情報を随時確認することをお勧めします。

式場の最新情報はマイナビウエデイングで確認

まとめ

いかがだったでしょうか?感染対策をして結婚式を挙げる方法と式場見学のコツについて紹介してきました。コロナの影響で結婚式は挙げられるのか、式場見学は参加できるのか不安なカップルは多いかと思いますが、安心して式を挙げられるよう感染対策を徹底している式場も多いので、まずは結婚式のプロに相談してみるのもありです。

結婚式の相談なら、業界大手のマイナビウエデイングがお勧めです。マイナビウエデイングでは、元ウエデイングプランナーが9割在籍しており、式場のことはもちろんのこと、結婚式の準備に関することなど、さまざまな知識を兼ね備えています。またウエデイング業界で最大級のキャンペーン特典があることも魅力のひとつです。ぜひ、マイナビウエデイングで理想の結婚式を叶えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました